超速黒板クソブログ

ブログです。

EveryPad Pro購入・レビュー

正月だしセールやってんだろぉ!?と思ったら案の定やっていた。

ヤマダ電機オリジナル?EveryPad Pro。

なんとこれWindows8.1ブチ込んだタブレット

8インチという小型サイズで、持ち運びもちょっとしやすい…カモ。

それにしてもこれどっかで見た事あるなオイ!と思ってちょいと調べたら、DellのVenue 8 Proという機種と同型らしい。

たしかにPC情報とか見たらそうなってたし、ていうかDellのロゴ入っちゃってるからね!

 

そんなこんなで、早速弄り倒して1ヶ月余が経とうとしてるので、良いとこ悪いとこをチョチョイのチョイと纏めようかな、と思いまして。

 

EveryPad Pro

特徴

・8インチとわりと小型サイズ

・CPUはIntel Atom Z3775D (曖昧な記憶)

・メモリは2GB程度?

・画面解像度1280x800、8インチなのでわりかし綺麗…かも

良いとこ

・8インチなので持ち運びやすい

・寝ながら弄れる

Windowsなので、自由度は最高。たのしい

悪いとこ

・8インチなので画面が小さい

・画面が小さい割に情報量が多い(Windowsだから)

・画面が小さいのでタッチ操作が苦行

・アプリケーションによってはタッチ操作が苦行

Win8ストアアプリが息しない

・USB機器を使う場合は別途でOTGケーブルを用意する必要があり、それらを使っている間は充電出来ないため非常に使いづらい(ただしこれについては充電可能なOTGケーブルを用意すれば解決するかもしれない)

 

こんなところですか。

個人的には買ってよかったと思います。2年前ぐらいにパソコンぶっ壊れてそれっきりでしたからね。

ただ、作業をするには少々つらい。タッチパネルだし。Bluetoothキーボード用意すれば少し容易にゃなるでしょうがまぁそれでも画面小さいのでちょいと辛いかもしれません。

自分はもともと作業のために買ったわけじゃないので、よかったです。

遊びのために1台、どうでしょう?まぁスペック的にはゲーム向いてないんですけどね。

 

 

どうでもいいあとがき

タブレットの恩恵で、縦スクロールSTGなどは縦画面にしやすく、プレイしやすくなる。

Steam版斑鳩など。とにかくこのゲーム演出が素晴らしいのでオススメですね。ゲームは難易度高めなのですが…(笑)